FC2ブログ

ギャラリー青雲

阿蘇の大自然の中、夫婦で雑貨店を営む主婦のブログです。四季の移り変わりや、アンティーク雑貨と過ごす日常を紹介します。

「パパがニコニコしているね。」  A邸訪問

       P8235227.jpg  1960年代 イギリス スミス製 置時計 
                               (イギリスの古い車の、ダッシュボードに取り付ける時計も作っていたメーカーです。)

       P8235215.jpg  P8235214.jpg  P8235213.jpg
          

       P8235223.jpg  P8235226.jpg  P8235224.jpg
         
               大正期の八角掛け時計 ナイト時計 ケヤキ材で作られていて、ふち飾りの細工が見事です。

        

         修理の為にお預かりした2台の時計です。

         この度修理が完了しましたので、夫婦揃ってお届けに行きました。



         依頼主のA氏とは、かれこれ15年程のお付き合いをさせて頂いています。

         
         ご夫婦お揃いで、新居に似合う掛け時計をお探しにご来店頂いたのが最初の出会いでした。

         その後お子様もお生まれになり、可愛い4年生のお嬢さんに成長されて、久しぶりのご来店に感動
       
         納品は、双方の都合で午後7時半となりましたが、奥様のフルコースの手作り料理と素敵な器でおもてなし頂き、
         ご家族揃っての楽しい夕餉となりました。



         お買い上げ頂いた愛知時計、13年ぶりの再会!
  

      P8235237.jpg       P8235236.jpg
        
       大正期に製造されたスモールセコンド付の大型マル時計  いつも抜群のコンディションで動いている。と喜ばれています。


   
          置時計は・・・。 

 
       P8235232.jpg       P8235233.jpg
    
          
        1950~60年代のキャビネット イギリス製
      
        お酒のボトルとグラスを収納する為の家具を、古いレコードの収納に使われていらっしゃいました。
  
        置時計は、この上に飾る為に求められたそうですが、こんなにピッタリの組み合わせがあるでしょうか




  P8235240.jpg    P8235239.jpg   P8235238.jpg


         A氏の昔からのご趣味・・アナログの素敵なBGMの空間で、時間の経つのも忘れて骨董談義が続きました

         何度もママに、「パパが、いつもよりニコニコしてるね」と、耳打ちしているお嬢さんの姿が印象的で、
         私達も幸せな時間を過させて頂きました。


         愛知時計が、お二人の骨董デビューだったそうです。

         今度は灯りをお探しとの事で、これからも素敵な空間つくりのお手伝いをお約束してのお別れでした。    

         お住まいの撮影にもご協力頂きありがとうございました。




         お店をオープンして約20年になりますが、いつも皆様に可愛がられて続けてこられます事を心より感謝しております。


         皆様に喜んで頂けるお店でありたいと改めて感じたお宅訪問でした





               
スポンサーサイト



  1. 2013/08/28(水) 19:22:00|
  2. 修理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ごきげんいかがですか?    商品のご紹介 | ホーム | 店休日のお知らせ  急なお知らせになり申し訳けございません。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://galleryseiun.blog33.fc2.com/tb.php/183-ca2aa2e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

colobockle03

Author:colobockle03
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ショップ (131)
雑貨 (82)
ネイチャー (26)
日記 (14)
つぶやき (0)
時計 (117)
灯り (109)
ガーデニング (16)
etc. (16)
修理 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR