FC2ブログ

ギャラリー青雲

阿蘇の大自然の中、夫婦で雑貨店を営む主婦のブログです。四季の移り変わりや、アンティーク雑貨と過ごす日常を紹介します。

アールデコ   商品のご紹介

   




            梅雨入りしましたが晴れ間も多く、今日は気持ちのいい一日となりそうです。      


    P6097123.jpgP6017038.jpgP6097125.jpg





            珍しい商品が入荷しましたのでご紹介します。





P6077101.jpgP6077103.jpgP6077104.jpg

P6077102.jpgP6077106.jpg

            台ランプ   1880~90年代  オイルランプの収納の為の木箱が、明りの位置を高くする台座として使える様に工夫されています。




 

    P6077089.jpg  P6077095.jpg     P5256976.jpg

            ウォルサム  アメリカ 1914年  アールデコ期の懐中時計です。 イリノイ製の八角形ケースに7石仕様
  


            ここで、アールデコについて。


            アールデコ  (art deco)
            1910~30年代に流行した幾何学文様が特徴の装飾美術を一般にアールデコ(1925年、パリ現代美術展の略称)と呼び、
            様々な国の美術様式を参考に、建築、家具、インテリア等、多くのデザインに取り入れられました。




            以前にもご紹介しておりますが、店内のアールデコをいくつかご紹介。



  P6087118.jpgP6087110.jpgP6087107.jpg

           置時計 バイエル ドイツ  1930年代  8日巻き   アールデコ様式の直線的なケースは木枠で黒柿製です。



         P6087119.jpgP6087120.jpg

            花器  日本 大正~昭和初期    陶器の花入れには、幾何学文様が彫られています。



          P6087121.jpg  
         
            エルジン レディースウォッチ アメリカ  1920年代 イリノイ製のホワイトゴールドのケース




            憧れのギタリスト エリック クラプトンは、大のアールデコ・コレクターだそう・・。 彼の財力で集めたコレクションって・・・。 想像できません。

            いつまでも飽きの来ないアイテムの一つです。



            数日後には、大雨の予報が出ています。

            季節柄、皆様ご自愛なさってお過ごし下さいませ。


            梅雨の切れ間のドライブ方々、どうぞお出掛けお待ちいたしております。

 


スポンサーサイト



  1. 2014/06/09(月) 17:25:00|
  2. 時計
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アールデコ PART2  他    商品のご紹介 | ホーム | 梅雨入り  商品のご紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://galleryseiun.blog33.fc2.com/tb.php/234-1e3b1390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

colobockle03

Author:colobockle03
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ショップ (128)
雑貨 (82)
ネイチャー (26)
日記 (14)
つぶやき (0)
時計 (112)
灯り (103)
ガーデニング (16)
etc. (16)
修理 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR